試合結果
(2022年女子春季)

【試合名】

2022年度関東女子大学春季Dブロック対抗戦

 

【試合日程】

2022年5月28日(金)~29日(土)

【開催コース】

初穂カントリークラブ 5775yards Par72

【競技方法】

1日18ホール、2日間計36ホール・ストロークプレー

5人エントリー、4人出場、上位3人のトータルスコアで順位を決定。

【天候】

1日目:雨のち晴れ   2日目:晴れ

【試合結果】

優勝:慶應義塾大学 450ストローク 

準優勝:立教大学 484ストローク

3位:大妻女子大学 491ストローク

4位:成蹊大学 505ストローク

5位:東洋英和女学院大学 538ストローク

​6位:玉川大学 549ストローク 

7位:日本女子大学 555ストローク

​8位:帝京大学 欠場

以上の結果、慶應義塾大学はCブロックに昇格
日本女子大学・帝京大学はEブロックに降格

最優秀選手:伊波川 彩名選手(慶應義塾大学②)142ストローク

【試合を終えて】

OB、OGの皆様、いつもお世話になっております。

女子主将を務めております、川村真穂です。

春季Dブロック対抗戦の結果は4位、Dブロック残留となりました。

沢山のご支援ご声援をいただき、ありがとうございました。

入部してから初めて経験するDブロックという舞台で、上位校との差を感じた反面、昇格への可能性を感じた試合でもありました。

部員全員が次の試合に向けて、高いモチベーションを持ち練習に励んでおります。

次回の秋季対抗戦で私たち4年生は引退となります。これまで成蹊大学体育会ゴルフ部として活動してきた全てを出し切り、Cブロック昇格を目指します。

チーム一丸となって精進して参りますので、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

女子主将

​川村 真穂